戻る

Loading

薬剤師研修支援システム

 

受講単位を請求できる学会について

受講単位を請求できる学会の範囲

 研修認定薬剤師制度では、集合研修として受講単位を請求できる学会の範囲を決めさせていただいております(実施細則「16の(1)のイとウ」)。

  • 日本学術会議に登録されている学会で、「学会名鑑」に掲載されている学会、およびそれと同等のものと認定制度委員会(当センター設置)が認めた学会。
  • 国際会議としてFIP、FAPA、Pan Pacific Conference、ASHP。
  • ACPEが認証した国際学会のセッション。

 

 「学会名鑑」に掲載されている学会は、以下でご確認下さい。

 

 これ以外の学会に出席した場合は、グループ研修もしくは自己研修となります。

 

【補足事項】

ACPEとは?
 ACPEは独立の自主団体で卒前教育と生涯教育の認証機関である。1932年に発足し、それ以来、文部省の認知を受けてアメリカの全薬科大学を対象に、各州の薬剤師免許受験の資格としての卒前教育(学部卒とPharm D)課程の認可を行なっている。