戻る

Loading

薬剤師研修支援システム

生い立ちと活動

日本薬剤師研修センターは、優れた薬学的ケアを行なうことのできる薬剤師を求める社会的要請に応えるために、薬剤師の生涯学習を支援し推進することを目的として、平成元(1989)年に当時の厚生省薬務局の認可のもとに設立された財団法人です。

 

平成20年12月1日施行の「公益法人制度改革関連法」に基づき、当センターは、内閣総理大臣より公益財団法人移行認定を得て、平成24年4月1日に公益財団法人に移行いたしました。

 

当研修センターは、あらゆる職域において薬剤師が、自らの資質向上のために生涯を通じて常に新しい知識と技能を習得し、業務の充実に努めることができるように、各種研修会の開催、研修認定薬剤師の認定、学習用の書籍・教材の刊行等の事業を行っています。

研修事業

(1)一般生涯研修

  • 薬剤師指導者養成のための研修会
  • 薬局・病院・診療所診勤務薬剤師のための研修会
  • 企業・卸等勤務薬剤師のための研修会

(2)特殊研修

  • 薬剤師実務研修コース(1998年より開始)
  • 漢方薬・生薬認定薬剤師講座(2000年より開始)
  • 認定実務実習指導薬剤師養成研修(2005年より開始)
  • 小児薬物療法認定研修(2012年より開始)

(3)ビデオ(DVD)研修(2003年より開始)

 

(4)e-ラーニング研修(2010年より開始)

  • ダウンロード型e-ラーニング
  • ケアネットオンデマンド(医楽座)

(5)他の団体との共催研修

  • 医薬品医療機器総合機構、薬科大学、薬剤師関係団体および医療関連団体との共催研修会

研修認定事業

  • 研修認定薬剤師制度の推進
  • 薬剤師生涯研修の指標項目の設定・普及
  • 認定薬剤師の認定、認定証の発行
  • 研修支援ネットワークシステムの構築

教材等提供事業

  • 研修教材用各種テキストの刊行・普及
  • JPDIの編集
  • インターネットによる各種情報提供
  • 研修用ビデオ 生涯教育ビデオライブラリー監修
  • 雑誌「ファーマトリビューン」監修
  • 研修センターニュース(JPEC Bulletin)毎月1日発行
  • 電子メール配信「JPECニュースレター」原則 月1回発信

日本薬剤師研修センターのロゴマークについて

ロゴマーク
(このロゴマークは、(財)日本薬剤師研修センターが権利を保有しております。登録商標 第4805095号)

 

日本薬剤師研修センターのロゴマークは、薬剤師、熊本県文化協会理事、熊本県美術協会副会長である画家の芹川光行氏によって作成された。 このロゴマークには、次のような意味が込められている。
1.円は薬剤師の生涯学習がEndlessであるということを表している。
2.円内の羽は、学問、学習を象徴するペンを表している。(「ペン」はラテン語の「ペンナ」からきており、また、薬剤師の飛翔、飛躍を願うものである。)