戻る

薬剤師研修支援システム

 

更新期限が切れた場合の新規申請

 平成22 (2010) 年1月~令和元 (2019) 年12月に認定期間が終了した元漢方薬・生薬認定薬剤師の皆様におかれましては、規定の研修単位(原則として毎年2単位以上の漢方薬や生薬に関する研修単位)を貼付した漢方薬・生薬研修手帳をお送りいただき、受験料をご負担いただくことにより、2022年1月の試験を受験することができます。

 

 試験受験をご希望の場合には、2021年12月1日まで(必着)に、「試験受験申請書」(別紙)、最終期間の認定証の写し、必要単位を貼付された漢方薬・生薬研修手帳(もしくは、受講シール整理表)およびお写真をお送り下さいますようお願い申し上げます。

 受験資格が確認できましたら、研修センターより、メールにて、申込用パスワードをお送りいたします。パスワードを受け取られましたら12月15日までに「薬剤師研修支援システム」より受験申込を行い、受験料をお支払いください。

 

 なお、試験内容に関するお問い合わせについては、一切お受けできませんのでご了承ください。受験場所等の詳細については、1月7日頃発送いたします。

 また、お振り込みいただいた受験料は返却できませんので予めご了承ください。

1. 試験日時

  2022年1月23日(日)  14:00~15:00

2. 試験会場

・ベルサール渋谷ガーデンホール
   (東京都渋谷区南平台町16−17  住友不動産渋谷ガーデンタワー)

・プライムセントラルタワー名古屋駅前店
   (愛知県名古屋市西区名駅2丁目27−8 名古屋プライムセントラル 13F)

・TKP 新大阪ビジネスセンター
   (大阪府大阪市淀川区西中島5丁目13−9 新大阪MTビル1号館)

・TKP 広島本通駅前カンファレンスセンター
   (広島県中区紙屋町2丁目2−12 信和広島ビル)

・TKP 博多駅前シティーセンター
   (福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目2−1 日本生命博多駅前ビル 8F)

3. 対象者

  最終の認定期限が平成22(2010) 年1月~令和元 (2019) 年12月の元漢方薬・生薬認定薬剤師

4. 受験料

  税込11,000円 (本体10,000円、税1,000円)

 薬剤師研修支援システムにて支払い方法(コンビニ、ペイジー)を選択してください。

5. 最初にお送りいただくもの

① 「試験受験申請書」(別紙)
② 写真1枚:縦4 cm、横3.5 cm、裏面に氏名及び薬剤師名簿登録番号を記載
③ 最終期間の認定証の写し
④ 認定期間後、原則として毎年(最終の認定期限の翌年1月~試験日の前年12月まで:暦年で計算)2単位以上の漢方薬や生薬に関する研修により取得された受講単位を貼付した漢方薬・生薬研修手帳(もしくは、受講シール整理表)

6. 「試験受験申請書」の送付期限

  2021年12月1日(必着)

7. 「試験受験申請書」の送付先

    〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル 5F

    公益財団法人日本薬剤師研修センター  漢方薬・生薬研修 係

・ 封筒の表書きに「再受験希望」と朱記してください。

8. 薬剤師研修支援システムからの受験申込

お送りいただきました書類により、受験資格が確認できましたら、研修センターより、メールにて、申込用パスワードをお送りいたします。12月15日までに「薬剤師研修支援システム」 より受験申込を行い、受験料をお支払いください。
書類の送付のみでは、手続きは完了していませんので、ご注意ください。

 

1) 薬剤師研修支援システムにログインします。

個人情報登録(新規登録)をされていない方は、まず登録をお願いします(1回のみ)。新規登録(個人情報登録)の方法は以下を参照してください。

2) 「研修会受講申込」メニューをクリック後、表示された画面で「研修会種別」を「漢方薬・生薬研修会」を選択し、「検索」ボタンを押してください。(「研修会種別」以外の項目は、入力や選択を行わないでください。)

3) 「開催研修会一覧」が表示されます。「2022年1月23日 試問」の「詳細」ボタンをクリックすると申込受付期間が確認できます(お申し込みは申込受付期間中のみ行えます)。
申込受付期間外でのお申し込みは出来ませんのでご注意ください。

4) 表示された画面上で受講料支払方法を選び、必要事項を入力の上、申込を完了してください。

 

9. 合格者の発表

試験の合格者は、センターホームページにて番号を掲示して発表するほか、合格者に対して合格証書を郵送します。
ただし、合否は日本生薬学会の定める基準により判定されます。

10. 手続及び問い合わせ先

 公益財団法人 日本薬剤師研修センター 事業部 漢方薬・生薬研修担当

〒107-0052 東京都港区赤坂 1-9-13 三会堂ビル 5F
Fax:03-3568-0821   

11.申請書の入手方法

こちらからご自身で印刷してご使用ください。

12.その他

認定手続き、合格証書の有効期間等は漢方薬・生薬認定薬剤師制度および研修認定薬剤師制度に準じます。
試験内容に関するお問い合わせについては、一切お受けできませんのでご了承ください。
試験受験場所は会場の都合によりご希望に添えない場合もあります。
お送り頂いた書類はお返しいたしません(手帳は除く)。