戻る

Loading

薬剤師研修支援システム

 

e-ラーニング 病態・薬理シリーズの受講申込方法等について

注意事項(お申込みの前に必ずお読み下さい)

研修の内容について

・本研修は、日本薬剤師研修センター主催で開催した「病態と薬理を理解して薬学的ケアを実践する」研修会を収録したものです(研修会名称(疾患名)・収録日が同じものは、同一の研修会です)。

メール受信について

・お申し込みは薬剤師支援システムより行っていただきますが、同システムからの自動送信メール含めて、メールは全て薬剤師研修支援システムにご登録されたアドレス宛に送信されます。@以下が「jpec.or.jp」となっているメールを確実に受信できる設定(迷惑メールに振分けられたり、自動的に削除されたりしないような設定)にして下さい。

動画再生について

平成27年6月21日までにお申し込みの方はダウンロード型、6月22日以降にお申し込みの方はストリーミング型となります。それぞれの注意事項等詳細については下記にてご確認下さい。

免責事項

・コンテンツは、定時メインテナンスの他に不定期なメインテナンスやシステム改良等のため予告なしに配信を中断、あるいは削除することがあります。

・ご利用中に申込者(利用者)もしくは第三者に対し直接・間接的に生じた損害に関して、当財団は責任を負わないものとします。

受講申込手順

※「薬剤師研修支援システム」よりお申込いただく研修です。
※定員のあるものは、定員になり次第、受付締切となります。

1)薬剤師研修支援システムにログインします。

個人情報登録(新規登録)をされていない方は、まず登録をお願いします(1回のみ)。新規登録(個人情報登録)の方法は以下を参照してください。

2)「研修会受講申込」メニューをクリック後、表示された画面で「研修会種別」を「e-ラーニング(病態・薬理シリーズ)」を選択し、「検索」ボタンを押して下さい。

3)「開催研修会一覧」が表示されます。お申込み希望研修会の「詳細」ボタンをクリックすると研修会詳細や申込受付期間が確認できます。
※申込受付期間外での申し込みは出来ませんのでご注意下さい。情報は決定次第、順次掲載します。

4)表示された画面上で受講料支払方法を選び、必要事項を入力の上、登録を完了してください。
※テキスト発送までに2週間程度、時間がかかることがあります。余裕をもってお申し込みください。

受講料(テキスト代、送料込)

1研修会につき 4,115円(本体 3,810円+税 305円) 

※一旦お申込みをされた後の受講料は理由を問わずご返却致しませんのでご注意下さい。必ず下記注意事項等をお読みになった上でお申込み下さい。

受講方法

1.テキストに同封される、修了パスワード記載用紙を用意する。

2.支援システムから受講申込後、送信されるメールに記載された指定URLにアクセスし、ダウンロード可能期限までに各講義をダウンロード(ダウンロード型)またはそのページで動画を聴講(ストリーミング型)する。

3.修了パスワード記載用紙に、講義順および画面に表示された順に、キーワードをもれなくメモする。

4.修了報告期限までに支援システムにログインし、修了パスワード等の登録による研修会修了報告を行う。

5.支援システムから受講シール等を印刷し、薬剤師研修手帳に研修内容の記入及び受講単位を貼付する。(受講年月日は、修了報告を行った日となります)。

修了報告方法

各研修会の修了報告期限はテキストに同封される用紙をご確認ください。 手順は下記(フローチャート)の通りです。

単位数

【1研修会の全講演を全て視聴し、薬剤師研修支援システムへ修了報告期限までに登録を完了した場合】
1研修会につき 集合研修 3単位

 

認定単位について

・3講義全てを視聴されなかった場合(例えば3講義のうち2講義視聴)や、キーワードが違っている場合、修了報告期限までに研修会修了報告ができなかった場合は、研修認定薬剤師制度における「自己研修」の扱いとなります。
自己研修の単位請求方法については、こちらをご覧ください。

 

※重複受講による単位取得の注意
研修方法を問わず、同一の研修会の重複受講による単位取得は、研修認定薬剤師認定申請の際の累積単位としては認められません。ご注意ください。

問合せ先